会員の権利保護に関する理事会内規

会員の権利保護に関する理事会内規

1,会員は会則第3条4項(会員は、総会の定めるところにより会費を納入しなくてはならない)に基づいて会費を納入する義務を負う対価として、会費未納者を除き、下記の権利について保護される。

(1)全国大会での報告公募に対する応募

(2)全国大会における司会者・討論者の就任(ただし、理事会で承認した場合には
非会員に依頼することもある)

(3)全国大会への無償参加

(4)全国大会の報告論文ダウンロード(または、会場での配布受領)

(5)研究会への無償参加

(6)学生の集いへの参加

2,これに伴い、非会員の全国大会および研究会への参加を原則有料とする。ただし、
開催校ならびに会場の都合を考慮する。

3,本内規の改廃は、理事会の承認を得て行う。

付記:本内規は、平成22年6月28日より施行される。


a