大会

2011年研究大会報告者募集を開始しました。
第15回大会は、2011年7月2日~3日 嘉悦大学 で開催します。
  プログラム委員長:跡田真澄教授(嘉悦大学副学長)
  大会開催校事務局長:田尻慎太郎専任講師(嘉悦大学)


                                       2010年11月2日

2011年度公共選択学会研究大会の報告者募集のご案内

2011年度プログラム委員長
跡田 直澄
Eメール:pc2011-g@kaetsu.ac.jp


 2011年度研究大会(2011年7月2日・3日、嘉悦大学(東京都小平市))の報告者を募集します。下記の要領をご覧いただき、ふるってご応募いただきますよう、お願い申し上げます。応募に関するお問い合わせは、上記のEメールアドレスまでお願い致します。


◆応募資格:会員(今年度を含めて、会費未納でない方)

* 応募を機会に新たに入会されたい方は11月末まで入会申し込み用紙をご記入の上郵送いただくと同時に学会費をお振り込みください。
詳細は学会ホームページ(http://www.publicchoice.jp/nyukai/)をご参照ください。
なお、入会が理事会で承認されない場合には学会費はお返し致します。

◆応募方法:2010年11月10日以降、学会HPの登録サイトから応募してください。

* 「大学院生優秀報告賞」への応募をご希望の方は、登録サイトからお申し込み下さい。審査の対象となるのは、大学院在学中(報告時)の会員による単独報告です(共同報告は対象外)


◆応募締切:2010年12月6日(月)

 応募結果は、1月末までにEメールにてご連絡します。なお、ご報告の際には、別途、下記の要件を満たしていただく必要がございますので、あらかじめご了解ください。

① 2010年度の会費を納入済みであること
② 2011年6月18日までに報告論文を提出していること
(提出方法等は後日ご連絡します)